読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keep It Real BLOG

ソフトウェアエンジニア。1児の父。 酒、ラーメン、サッカー好き。旅行も好きですが、普段は出不精で大抵たまプラーザ界隈に居ます。

QiitaのUXの謎

最近なにかと話題のQiitaですが、いつも利用させて頂いていて、とても便利なのですが、UXに関して個人的に謎な事があったので、少し考察してみました。

ストックボタンの謎

謎なのは、ストックボタンなのですが、スマホで閲覧すると、上部にしか付いていません。

普通に考えると記事を読んだ後に、ストックしたいとなるので、下部にも付いていて欲しいのですが、なぜなんでしょうかね?

考察

そこで考えた理由としては、上部にしかストックボタンが付いてないことを知ってるユーザーは、取り敢えず気になったタイトルだったら、まずストックをしておくという風な導き方なのかなぁ、なんて思いました。あとで読む的な。

ストック数を増やしたいということは、ストック数は大きなKPIの一つだと考えるのが自然な気がしますよね。やはりストック数は多い方が良いのでしょう。
ストック数が増える→ユーザーページからのサイト内リンクが増えるといった効果や、記事を書く人へのモチベーションにも繋がるでしょうし。

総括

やはり個人的には、UXを損ねている部分もあると思うので、下部にもボタンを付けて欲しいものですが、気になったものは、どんどんストックしてけって事なんでしょうね。

将来的には、ストックが増えていくと、ブックマークみたく見づらくなってきそうなので、整理する機能が欲しいところですね。